ぐでリーマンの日常

日々の日常で自分の好きな事やお役立ち情報を発信していきます。

お掃除グッズの紹介

大掃除イメージ画像

こんにちは、のざっぺです。

皆さんゴールデンウィークはどのようにお過ごしになられましたでしょうか。長い人では10連休したという人もいることでしょう。ちなみに私は暦通りでした。そんな中ゴールデンウィークは何をしたかというとお掃除大名となり、洗濯機や風呂場の掃除を行っていました。今回は掃除で活躍したグッズの紹介をしていきたいと思います。

電気ケトルの掃除

まずは「電気ケトルの掃除」です。こちらはネットで調べたところ、クエン酸洗浄が良いということがわかりましたので、近くの薬局で購入してきました。洗浄方法も簡単で水をMAXの状態にして、クエン酸を表記通りに投入後、お湯を沸かして2時間くらい放置するだけ。終了後はお湯をこぼして、水で洗い流せば掃除完了です。

洗濯機の槽洗浄

次に「洗濯機の槽洗浄」です。槽洗浄を行うにはメーカーで出している「洗濯槽クリーナー」が一番きれいになると言われています。ただし値段はお高めとなっています。今回は薬局で販売していた洗濯槽クリーナーを使用して洗浄をしました。私の洗濯機には「槽洗浄コース」の機能がついており、11時間かけて槽洗浄を行いました。初めて槽洗浄を行ったので、これで黒カビは落とせたのではないかと思います。安い洗濯槽クリーナーでは信用できないよという方には、メーカーの洗濯槽クリーナーを使用することをおすすめします。メーカーの洗濯槽クリーナーは家電量販店に売っています。ちなみに私が今回使用したものはこちらとなります。

お風呂掃除

次に「お風呂掃除」です。こちらは定番の「カビキラー」を使用して、床のカビを掃除しました。「カビキラー」で落ちなかったところでは「激落ちくんのバスブラシ」を使用しました。この2つを使用して床のカビを落としてキレイにすることができました。

まとめ

今回は私が使用したお掃除グッズの紹介をしました。正直掃除するのはめんどくさいです。しかし、やらなければ汚くなってしまいます。こういった掃除は毎日ではなく、数か月に1回やればいいことなので、また汚れが目立つようになってきたら行いたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ドラクエタクト 2022GWSPガチャは引いた方がいいのか!?

ドラクエタクト タイトル

こんにちは、のざっぺです。

皆さんはドラクエタクトの「2022GWSPガチャ」は引きましたでしょうか。このガチャはお得に感じる人とそうではない人がいると思います。今回はこのガチャに対する私の考えを書いていこうと思います。

GWSPスタンプ

GWSP スタンプ

GWSPスタンプはこちらとなります。Sランク確定が1、4,7,10回目となっています。しかも「10回目はSランク3体確定」とかなりお得に。「虹のクリスタル」や「虹色のオーブ」も手に入るということでスタンプに関しては魅力的です。私はとりあえず1回引きました。

GWSPガチャ対象モンスター

ガチャの対象モンスターですが、常設ガチャのSランクを除いたSランクモンスターとなっています。ただ、全て混ぜた闇ガチャというところが悩みどころです。ここが今回引くべきか迷うポイントとなると思います。

始めたての人にはおすすめ

始めたての人はこのガチャは非常におすすめとなっております。10回やれば「Sランク6体」確定は保証されていますし、最初から強力な魔王や英雄を持つことができる可能性もあります。リセマラもしやすいと思うので、始めたての人にはおすすめです。

戦力が揃っている人は待った方がいい

戦力が揃っている人は待った方がいいと思います。理由はSランクの対象モンスターが多すぎることです。例えば「魔剣士ピサロ」や「ダークドレアム」が欲しいと思い引いたとしても当たる確率はかなり低いです。対象モンスターをグループ分けしたガチャなら当たる確率が増えて良かったですが、今回は全て混ぜた闇ガチャです。「7月16日からの2周年」には更にいいガチャがくることを考えると待った方がいいと思います。

まとめ

結論としては「GWSPガチャ」は「始めたばかりの人はおすすめ」、「戦力が揃っている人は待った方がいい」と思います。「2周年」のことを考えると無課金、微課金の方は1回回すだけで、ジェムを貯めておいた方がいいと思います。1周年は「ダークドレアム」、1.5周年は「魔剣士ピサロ」とぶっ壊れキャラがきているので、2周年もこれに匹敵するぶっ壊れキャラがくると思います。「GWSPガチャ」を引くかはじっくり考える方がいいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

グラブル 古戦場お疲れさまでした!

お疲れ画像

こんにちは、のざっぺです。

皆さん古戦場は逃げずに走り切りましたでしょうか。私は久しぶりに逃げないで頑張った感じです。ここ最近はログイン勢になっており、2年ほどやっておりませんでした。今回は古戦場の感想ややる気になった理由などを書いていこうと思います。

ホロライブ団参戦

今回はVtuberグループの「ホロライブ」から「兎田ぺこら」さんがメンバーを募って団を結成し、古戦場に参加するということを告知していました。私はよく配信を見ていたので、「ホロライブ団」が出るなら久しぶりにやってみるかという気持ちになり今回参戦しました。初日から「兎田ぺこら」さんの偽物が独走1位になるなど盛り上げてくれていました。

本戦で戦ってみたかった

「ホロライブ団」の本戦はBグループということでした。私の団もBグループだったので、当たる確率はかなり低いですが、ワンチャンあるかなと思っていました。ただ世の中そんなに甘くはなく残念ながら対戦することはできませんでした。ここは次回に期待です。

今回の感想

今回は「ホロライブ団」が参戦するということで私も参戦しました。「兎田ぺこら」さんや「獅白ぼたん」さんが配信で「肉集め」や「本戦」の配信をしていたので、私も配信を見ながら並走していました。今までの古戦場は1人で無になりながらやっていて、最終的には心が折れて逃げました。ただ、今回は1人で走っている感じはなく、久しぶりに楽しめたかなと思います。光属性は武器やキャラもある程度は強かったというのもあります。本戦の結果も2勝2敗だったので、団員さんには感謝です。光以外は弱いので、次の古戦場は逃げると思いますが。古戦場は終わってしまいましたが、光をマグナ編成からゼウス編成に移行するのを頑張ってみようかと思います。GWには無料ガチャ10連も始まるということなので、ログイン勢からエンジョイ勢でやっていきたいなと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

Wi-Fiルーター ブリッジモードになっていて繋がらない

Wi-Fi 探し

こんにちは、のざっぺです。

先日こんな問合せがありました。「Wi-Fiの調子が昨日から悪い。IPアドレスが設定しているものと違うIPアドレスになったりしている。」聞いただけでは何が原因かさっぱりわかりません。今回はこの問合せの経緯や原因などを紹介していこうと思います。

経緯

まず1人のパソコンがネットに接続できなくなり、「ipconfig」で調べたらIPアドレスがおかしいことがわかりました。次の日にも別の人のパソコンがネットに接続できず、こちらも「ipconfig」で調べたらIPアドレスがおかしいことがわかりました。Wi-Fiルーターに何かしたかの問いには何もしていないという回答。立て続けに複数台がネットに接続できず、IPアドレスがおかしくなるのはWi-Fiルーターに問題があるのではと思いました。ただ「有線」ではネット接続できていると言われてしまい、「無線」のみおかしいということでした。とりあえず、電話で聞いていてもわからないので、現地にかけつけました。

原因

現地に行き状況を確認したところ、スマホでもWi-Fiがつながらない状態だということでした。また、Wi-Fiで普段は全て緑ランプがついているが、1箇所オレンジランプとなっていることがわかりました。解説書で確認すると、オレンジランプの原因は「ブリッジモード」になっているということでした。緑ランプの時は「ルーターモード」。この時点でモードを誰かが変えたのが原因ということが判明しました。「ルーターモード」に切り替えたところ、全て解決ということになりました。

ブリッジモードとは

ネットで調べてみると「ブリッジモード」とは、光回線終端装置(ONU)にルータ機能がついている場合やルーターが複数あるときに、二重化状態を防ぐために使用されるモードです。ブリッジモードはルーターからくる情報を何もせずに受け渡すだけとなります。ルーターが二重化状態ですと速度低下してしまうので、このモードを使用するようです。この説明を受けても、正直ネットワークの知識があまりない人にはわかりづらい内容だと思います。

私なりに理解した上でざっくり説明すると「ブリッジモード」とは、「上司から言われたことをそのまま部下に伝える人」のことです。

まとめ

今回のトラブルで「ブリッジモード」とは何かを理解することができたので、勉強になりました。「ブリッジモード」を理解した上で問合せ内容を振り返ると、「IPアドレスが設定しているものと違うIPアドレスになったりしている。」のも理解できました。このようなトラブルは経験と知識がないと中々対応するのは難しいと感じました。ただ、Wi-Fiの調子が悪いから再起動するというのはわかりますが、勝手にモードまで変えられてしまうのは勘弁してもらいたいです・・・

最後までお読みいただきありがとうございます。

コロナ検査キットを初めて使用しました!

コロナ検査イメージ

こんにちは、のざっぺです。

先日とある事情のため、「コロナ検査キット」を使用して検査しました。このご時世ですから、いつ自分がコロナになるか、濃厚接触者になるかわかりません。今回は「コロナ検査キット」をやってみての感想を書いていこうと思います。

コロナ検査キット

私が使用した「コロナ検査キット」はこちらとなります。使用方法はとても簡単で、まずペン状の先端にガーゼみたいなものがあり、そこに唾液を染み込ませます。次に唾液を染み込ませたペン状のものを、もうひとつの挿しこませるアイテムにしっかりと挿しこみます。パッケージには15分と書いてありますが、3分くらいで結果がわかります。陽性か陰性かのチェックだけではなく、抗体があるかの結果も出ます。ちなみに 私は陰性でした(;^_^A

感想

初めて「コロナ検査キット」をやりましたが、こんなに簡単にできるんだなと思いました。やる前までは陽性が出るんじゃないかとドキドキでしたが、陰性の結果となり安心しました。とりあえず結果を知りたい時などは便利だと思いますので、気になる方は自宅に用意しておくのも良いかと思います。本当に調子が悪いときは病院に行って検査してください。コロナはいつどこでもらうのかわかりません。毎日多くの感染者数が出ていますが、早く普通の日常を過ごしたいものです。皆さんもコロナに感染しないように気を付けていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

TSUTAYAのTカード 更新しなくても使えます!

驚きイメージ

こんにちは、のざっぺです。

皆さんは、「TSUTAYAのTカード」はお持ちでしょうか。先日、1年に1度届く「Tカードの更新案内のハガキ」が届きました。早速更新をしにTSUTAYAに行ったところ、衝撃的な事実がわかりました!

更新しなくてもTカードは使える

ルフレジでTカード更新しようとして苦戦をしていたところ、店員さんが声をかけてくれました。

吹き出し店員
店員さん

Tカードの更新ですか?

吹き出し自分
自分

はい・・・

吹き出し店員
店員さん

レンタルはあまりしないですか?

吹き出し自分
自分

しません・・・

吹き出し店員
店員さん

レンタルしないなら更新しなくてもいいですよ。ポイントだけの使用なら更新しなくても使用できます。

吹き出し自分
自分

そうだったんですか!?

店員さんとのやりとりで1年に1回更新していたのはレンタルの更新で、Tカードの更新ではなかったことが判明しました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。当然のように1年に1回更新していたので、無知というのは恐ろしいと改めて思いました。毎年無駄に300円を払っていたということでした。今回たまたま「神対応の店員さん」に教えてもらいラッキーでした。最近では「サブスク」が主流になっていて、TSUTAYAでレンタルというのは全くしなくなりました。また、自宅近くのTSUTAYAも閉店してしまったので、わざわざ少し遠いTSUTAYAに行って更新するという手間がなくなりました。ポイント有効期限は1年間なので、1年の間にコンビニなどでポイント貯めるのを忘れないようにしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

ドラクエウォーク ギガントドラゴン討伐は楽しい

ドラクエウォーク タイトル

こんにちは、のざっぺです。

ドラクエウォーク2.5周年楽しんでいますでしょうか。イベントの後半から「ギガントドラゴン」が実装されました。「ギガントドラゴン」はただのメガモンスターではなく、全国のプレイヤー最大30人で協力して戦うというシステムです。ここにきて初めて全国プレイヤー達と協力プレイできることになりました。今回は「ギガントドラゴン」の感想やガチャの感想を書いていこうと思います。

ギガントドラゴンについて

ギガントドラゴンの挑戦には難易度が選べ「並ギガ」か「特ギガ」となっています。1戦やるごとに「並ギガ」は獲得討伐Pが750P、「特ギガ」は獲得討伐Pが1000Pとなっています。私は主に「特ギガ」を選択してやっているのですが、討伐し終わったときのポイントが130Pということがありました。この結果を見たときにバグかなと思いましたが、バグではありませんでした。お知らせのところに注意書きがありまして、「特ギガでは99,999未満」はポイント獲得が大きく減少ということでした。99,999以上にするには「ギガアタックチャンス」を撃てばいけるのですが、猛者が多いと撃つ前に倒されてしまいます。余裕ぶっていると獲得ポイントが大きく減少してしまうので、ご注意ください!

待望の全国プレイヤー達との共闘

この実装は田舎ソロプレイヤーとしてはモチベーションが上がって楽しいです。大体自宅近くのメガモンスターをやるときは1人や2人が多いです。それがギガントドラゴンの討伐では、30人が全国からマッチングされるので、感動しました。大勢でやるのは楽しいですし、競争心も生まれるのでこの実装は待望でした。

2.5周年復刻ガチャ後半

2.5周年復刻ガチャ後半も更新されました。ピックアップは「ドラゴンの杖」、「ダンシングロット」、「フロストティンガー」、「霊獣の杖」です。私は「霊獣の杖」以外は持っておらず、特に「ドラゴンの杖」と「ダンシングロット」が欲しくて引きました。結果は「ダンシングロット」が1本、「霊獣の杖」が2本が出ました。「ダンシングロット」が出たのは嬉しかったですが、杖は杖でも「霊獣の杖」が欲しいわけではないとツッコミたくなるくらいな結果でした。まだもう少し期間があるので、マイレージポイントを貯めて「ドラゴンの杖」を引きたいと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。新たな実装として全国プレイヤー達と共闘できるようになったのは素晴らしいアップデートだと思いました。後は「ドラゴンの杖」が当たってくれれば最高の2.5周年なので最後まで諦めずに引き当てたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

プライバシーポリシー・お問い合わせ